無題

b0180907_214736.jpg


この景色を前にどうしても、

どんな豪奢なタイトルも陳腐に聞こえてしまうので、

『無題』

とさせていただきます。

-------------------------------------------------------------------------------
2016.4.7. 奈良県吉野町にて canon eso6d ef70-200/2.8Lⅱ-is-usm


4月7日、平日ですが有休をいただき吉野へ向かいました。
天候はこの週でなぜかこの日だけ雨。

山霧にかすかな期待を抱きつつもあまりテンションは上がらず出発したのですが、
その時になってみなければわからないですね。

到着して夜明けの時間が近づいてくると眼前に広がる満開の桜。

『一目千本』

とはよく言ったもので、
下千本~中千本が満開、上千本5分咲きと
この撮影場所からは文字通り千本の満開の桜が見渡せるようでした。

夜明け前の蒼い時間も悪天だからこそ。
朝霧は自分の描いたイメージをはるかに上回り。
偶然にも通りかかった車のヘッドライトに桜の花が浮かびあがります。
ライトアップに存在を主張する蔵王堂。

雨の日の午前5:10。
心から素晴らしいと思える景色に巡り合えました。



この後、雨が本降りなってきたので観光もせず午前7:00に撤収。(^^;
by junp_ok | 2016-04-14 23:35 | 桜~bloom in life | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/25666418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yuu at 2016-04-15 22:45 x
junpei 様
吉野の桜の写真を拝見して息を飲みました
どうしたらこの色を出せるのか・・

以前、山登りをする友人と富士山の見えるホテルに泊まりました
お酒を飲んでさっさと寝てしまった友人は、夜明け前の富士を見ようと
夜中に起き出し(4時頃)ました
コーヒーを入れながら「早く起きなさい、凄いよ〜♪」
窓から見ると、なんと月明かりに浮かび上がった雪の富士山が・・「ムーンライト富士」
思わず写真を撮ろうと何度も挑戦しましたが無理!
その悔しさは忘れられませんでした

なかなか遭遇できない景色を、きっと junpei さんなら撮れると思います
いつも光を自分のものにして表現出来る「光の魔術師」ですからね〜♪

これからは私も、唯一無二の写真を撮りたいので頑張って勉強します
ありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ









Commented by junp_ok at 2016-04-18 23:23
【yuuサマ】
お返事遅くなりすみません。
この光景の美しさのカケラでも伝わったのでしたら幸いです(*^^*)
「光の魔術師」は言い過ぎです。某リフォーム番組の匠みたいですね(笑)

やはり色のいい時間帯は夕方から夜、明け方になりますので、
いい色の写真はあんまり人間的な生活で撮れないです(^^;
けっこう過酷であんまり人にはオススメしませんが…。

でも、一度巡り合うと病みつきになります!
yuuサンの写真も楽しみにしています!