輝く稜線

b0180907_2327516.jpg

------------------------------------------------------------------------------
2014.9.27. 長野県松本市 重太郎新道にて canon eos6d ef24-105/4L-is-usm


時間はさかのぼり、
2泊3日の行程の初日からのワンカット。

上高地から岳沢を経由し、いよいよ重太郎新道。
不安定な足場をよじ登るようにぐんぐんと高度を上げていく
北アルプス屈指の急登ルートです。
あがる息とウラハラに、眼下にどんどん広がる紅葉の岳沢と
小さくなっていく上高地が爽快です。

前穂高岳から明神岳へ続く稜線から延びる尾根に午前の逆光が当たり、
黄金色に彩づいたダケカンバが
まるで山を着飾るかのように輝いていたのが
印象的でした。
by junp_ok | 2014-10-20 23:30 | 風景~in my memory | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/23598675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]