blue velvet

b0180907_21281453.jpg


陽が山影に隠れると、
あたりは淡墨を引いたように
淡いブルーに染まる。

日中はあれだけの人々を運んだ列車も
今は深呼吸するように
おだやかな空気をおなか一杯にため込み
ゆっくりと走りゆく。

一日の終わりを
過ぎゆくテールライトに重ねて。

---------------------------------------------------------------------------------------
2014.4.6. 樽見鉄道 木知原駅にて canon eos6d ef70-200/2.8Lⅱ-is-usm x1.4ⅲ
by junp_ok | 2014-04-20 21:39 | 鉄道~road to future | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/22479234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]