水と光と空気と影

b0180907_2319779.jpg


空気中の水分と光が折りなし、浮かび上がる光景。
こんな風景も山に登らないと見られないわけで。

作品をイメージして三脚を据え、光と色を読んでシャッターを切る。
そうして撮った写真には計算されつくした美が宿る。

だけど、
山を登りその頂から眼前に開ける景色には、
そんな計算など一切寄せ付けない絶対的な美を宿す。

「今回はどんな景色が見られるんだろう。」

どんな光景が見たいか、イメージすら追いつかないけれど。
そこに確かに存在する美に魅かれ、

ワタシはまた頂を目指すのだろう。
---------------------------------------------------------------------------------------------
2013.10.19. 長野県茅野市 赤岳にて canon eos6d ef70-200/2.8L-is-usm


そろそろ冬山の準備です。
by junp_ok | 2013-11-14 23:30 | 風景~in my memory | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/21466581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]