私に応えた正統

b0180907_2316533.jpg


「私に応える正統」。

eos40d発売時のコピーです。

その謳い文句に違うことなく、

この5年間ワタシの撮影意図に全く抗うそぶりを見せずに、

時には雨の中、また時には雪の中、氷点下の奥日光と、

過酷な条件の中においても、

驚くべき描写力と再現力を魅せてくれました。

最近はシャッターが降りなくなるトラブルもありましたが、

まだまだ現役で使い続けたいと思います。


これからも、私に応えてほしい。

CANON EOS40D。

----------------------------------------------------------------------------------
2013.9.13. 自宅にて canon eos6d ef70-200/2.8Lⅱ-is-usm


それにしても、ISO12800でこの画質…。
恐るべしデジタルの進化。
by junp_ok | 2013-09-13 23:32 | 日常~from my room | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/21016776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by poli at 2013-09-14 18:34 x
いよいよご購入ですか、おめでとうございます。
やはり決めては高感度の良さでしょうか?
これからも素敵な写真を期待しております。
Commented by サエグサ at 2013-09-14 18:51 x
かねてより5DIIにいくべきだ。と思っていましたが、6Dですか!
手ごろな値段であの性能ですから文句なしだと思います。
導入おめでとうございます。

ますます垂涎なさく品がアップされると思うとなんだか悔しい気がします。
Commented by junp_ok at 2013-09-14 21:43
【poliサマ】
ありがとうございます。
そうですね。決め手としてはスチルカメラとしての基本性能が高いこと、
登山に携行するにあたって現在使用している40dと同等の大きさでより軽いこと。
といったところでしょうか。

機能の70d、性能の6d、自分の予算とスタイルを考え、
結局6dを選んだのは嫁さんでした(笑)
Commented by junp_ok at 2013-09-14 22:03
【サエグササマ】
ありがとうございます。
5dは持ち歩くには少し大きく重く、そして求める性能に対し価格が高すぎます。
実質6dの2倍って考えると速攻候補から消えました。
旧モデルの5d2ってのは考えてませんでしたが…。

ずっと70dを待っていましたが、6dが候補に挙がったのは、
サエグササマがmixiでつぶやいた「70d買うなら6d買うべきだよなぁ」でしたよ(笑)

とは言え、動画はまず撮らないとしても、
撮影スタイル的にバリアングルは欲しかった装備ではあります。
きっと7d2ではaps-c最強機として機能性能満載で来るかと思いますが、
とても待てませんでした。

インターフェース的に40dや7d、5dに対し不便なのは我慢ですが、
カメラとしては40dの後継とするにはいいチョイスと思っています。
なにより、フルサイズをこのサイズと価格で実現した6dの存在は大きいいですね。

・・・それにしても200mmの焦点距離ってこんなに短かったんだ…。