根知駅の桜

b0180907_081331.jpg

撮影日 2009年4月29日 午後3時01分
撮影地 新潟県糸魚川市 根知駅
カメラ CANON EOS40D
レンズ CANON EF 70-300mm f4-5.6 IS USM
露出  ISO100 f5.6 1/400sec

先日、「非電化単線は周りの構造物も少なくいいね」と書きましたが。
さらに欲を張ると、そこに走る列車が「国鉄」であれば、その絵はより一層華やかさを増します。


4年前の大糸線。
古豪キハ52形のラストイヤーとなったこの年は、全国各地から多数の鉄道ファンが小さなローカル線に集まりました。
冬は雪深いこの地にもようやく春が訪れる4月終わり、ホーム脇の八重桜は満開を迎えます。
その下を交換する少しくたびれた色の気動車。
過ぎ去った一つの時代の光景は、その匂いや音と共にいつまでも心にとどめておきたい物となりました。


by junp_ok | 2013-04-11 23:56 | 桜~bloom in life | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/20275019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]