森呼吸

b0180907_2158211.jpg


太陽に向かって深呼吸。

----------------------------------------------------------------------
2011.7.14. 栃木県 尚仁沢にて canon eos40d efs17-85/4-5.6is-usm

「キットレンズ」と侮っていたこのレンズですが、
ハマッた時の写りは結構いいなぁ。
と、最近になってようやく気づきました。
しかも意外と寄れる。
 
「開放値がもう一段・・・」とか言い出すと限がないですが、
まだまだ性能を引き出せていないようなので
ハチマキレンズはしばらく先のようです。
by junp_ok | 2011-07-17 22:11 | 風景~in my memory | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/15958564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by n700-7000 at 2011-07-17 22:37
私もこのレンズキットを持っていましたが、明るい所で輪郭に紫色が滲み出して(パープルフリンジ?)しまうので、2~3回程度使ってすぐにお蔵入りしてしまいました。
しかし、この作品を拝見する限り、腕と感性が重要なんだな~と痛感しました。
岩から生える一本の花に光が差し、苔とせせらぎとが相まって素敵な画です。
Commented by サエグサ at 2011-07-20 23:16 x
そんな貴方に つ24-105mmF4
F4で無理をしていないので、収差の非常に少ないので風景を撮るのに抜群の性能を誇ります(とワタシも勧められました)

ついでに つ5DIII
Commented by junp_ok at 2011-07-21 00:05
【n700-7000サマ】
いつもコメントありがとうございます。
パープルフリンジは特にコントラストが高い白物を撮ると出ますよね。
白い花とか撮ると特に。泣き所ではあります。
そういえば新幹線も「コントラストの高い白物」ですね(笑)
風景撮りに24-105とか買おうとしては思いとどまり・・・
 
【サエグササマ】
とか言ってると本当に悪のささやきが聴こえてくるから不思議です。
実はそのレンズ、1年くらい我慢してます(^^;
100-400か、24-105か、マクロか、、、妄想が膨らみます。
ってか、「勧められました」って、お鞍換えですか??
そして5は余計です。5は。(笑)