いつか夢に見た日

b0180907_233932.jpg


夢にみた瞬間。

二人重ねてきた時間。

まぎれもない現実のつづき。

---------------------------------------------------------------------------------
2011.1.22. 千葉県柏市 St.Margaret Weddingにて canon ixy900is

定期健診を受けたら、

「基礎代謝が非常に良いのでエネルギー切れにならないよう適度に間食してください」

と言われた、体内年齢17歳。の32歳。
by junp_ok | 2011-02-23 23:48 | 人物~eyes to me | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/14961631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by poli at 2011-02-24 21:31 x
どうもこんばんはm(_ _)m

このウェディング写真シリーズはどれもポジショニングが秀逸だと思うのですが、どんな感じで立ち位置確保してます?

自分はいつも出遅れてしまいます。
頭の中でちゃんとイメージ作れてないのもあるんですけどね。
Commented by junp_ok at 2011-02-24 22:48
【poliサマ】
ありがとうございます(*^^*)
 
この写真に関して言うと、まずバージンロード側の席を確保するのが最優先です。
撮り方は、座った状態から前かがみにカメラを床の上に据え、画角とフレーミングをイメージしてノーファインダーでショットします。ポイントは光の具合にもよりますが、若干過剰気味の露出設定とすることと、帰ってからの処理、回転代とトリミング代を見込んだ画角設定です。

その他、結婚式写真は30と50の単玉、広角用にixyですので、立ち位置の限られる式場では必然的に「局部up」の画角が多くなってしまいます。いいのか悪いのか。
 
あとはある程度、「絶対に抑えておく構図」を決めていますので(入刀の手元upなど)、イベント毎にいちはやくその立ち位置にいること。ですね。同席していた友人が、「式場カメラマンとのポジショニング合戦が楽しかった」と言ってましたので、結構イイトコ押さえてるっぽいです。

あとは迷惑にならない程度に動き回るのをためらわないコト、ですかね(^^;
 
いつも披露宴は写真、二次会は全く撮らず楽しみます。
結婚式の写真は撮っていて楽しいし、また喜ばれて嬉しいです。
Commented by poli at 2011-02-25 19:55 x
この写真はノーファインダーでしたか。
厳かな雰囲気の中で大胆にもあやしいポーズで撮ったのかと思っちゃいました(笑)

やっぱり大事なのは式の流れに乗ることと行動力ですね。
豪華な料理をうまいうまいとのんきに食ってちゃだめですな。
Commented by サエグサ at 2011-02-26 21:41 x
50mmと85mmの単玉、標準ズームに外付けフラッシュで挑むワタシ。。。。

この手の写真を撮る時は下見をしたいと思うことも多々あり。
イメージがわきにくくて。。。
Commented by junp_ok at 2011-02-27 19:07
【サエグササマ】
家族サービスお疲れ様です。

外付けフラッシュは欲しいですけど、あまりに仰々しくなってしまうので、
個人的には出来れば高感度+大口径+手ぶれ補正で済ませたいところです。
そして単玉は交換が手間でチャンスを逃すのでやはりIS付き大口径標準ズームが欲しいところではありますね…。
ってか85って長くない???

下見出来ないのはしょうがないので、注目は式場カメラマンの動向です(爆)