絶望的な徒労感

b0180907_20463093.jpg

「徒労!???」とおっしゃるかもしれませんが。

この後の写真がHDDに保存されていない・・・。

これだけの条件がそろってこの場所に立てることはそうそう無く、
人によっては何連泊もしていると聞きます。

ワタシは去年のGWと今日と2回目。
で、この景色にめぐり合わせ。


太陽が棚田に反射してあたり一面を黄金色に染める景色。
別の棚田では真っ白な濃霧の中にかすかに届いた陽光を湛え、白銀に光る光景。
撮影者が水に落とす影はモノクロのシンメトリを生み出し、
露に濡れる若葉が光彩を添える。

・・・それら全てが、まさに霧の様に消えて。

次の写真を撮るためにHDDに移してカードをクリアしたら、
HDDが容量いっぱいで途中までしか保存されていませんでした。
--------------------------------------------------------------
2010.5.8. 新潟県 松代町にて canon eos40d efs17-85/4-5.6is-usm

来年は来年で訪れる場所ですが、、、、、

本気で泣きそうです・・・(T^T)





ヤケ酒飲んでフテ寝!!
by junp_ok | 2010-05-08 21:04 | 風景~in my memory | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/13272469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by poli at 2010-05-08 23:16 x
今年も行ってたんですね。
本当に素敵な写真です♪
が、そんな悲しい事件に見舞われていたとは…

良く知りませんが、データ復旧ソフトみたいのはだめなんですかね?
Commented by サエグサ at 2010-05-09 17:00 x
Cさまの言葉を借りさせていただくとすると「えげつない作品に・・・・」仕上がったカットですが、裏には絶望的な出来事があったとは。

カード側のデータを復旧できればよいのですが、6,7日で回送された400系とは違い、風景は逃げることはないと思います。

なんだか気分よく風景を撮りたいです、
Commented by junp_ok at 2010-05-09 21:03
【poliサマ】
連休は専ら一人旅な淋しい人です・・・。
ただ、出逢いもそれだけあります。結構楽しいモンですよ。
たまにこんな絶景が見られると一日が最高の気分です。

【サエグササマ】
確かにこれは「えげつない作品」を自負出来ます!!
なっかなかお目にかかれないみたいなので。
先日の雷鳥も、晴天時に至近距離で見られたのは本当に運がいい。
昨年といい、GWの旅程は幸運に恵まれます。
ただ、「さよなら○○」とか「廃車回送」はどんな環境でも一発撮って終わりですが、
風景はより良い条件を求めて何度も通えてしまうのがネックです。
結構過酷な旅ですが(冬の山形ほどではないが、日の出が早い)来て見ます??


あ、データ復旧しました。1980円のソフトで(^^;
何枚かは逝ってましたが、交通費と運と労力を考えると格安です!!!