縦走

b0180907_2234151.jpg

山を登ってる人に聞くと、

独立峰よりも、連峰を尾根伝いに「縦走」するのが醍醐味と言います。

尾根は常に左右に視界が開けて眺望が利くからだそう。

「縦走」って、アルプスとか連想するんですが、

何もそんなに本格的でなくてもいいんですね。

個人的には、

森の中を、苔生した倒木を越え、清らかな沢を渡り、木漏れ日を浴びながら、

歩くのもいい。

標高が上がると樹もまばらですけどね。
--------------------------------------------------------------------
2010.4.25. 日光市 社山にて canon eos40d efs17-85/4-5.6is-usm

連れて行ってくれたのは昨年の佐渡旅行を共にした、

MオジサマとTオジサマ。
by junp_ok | 2010-05-02 22:15 | 風景~in my memory | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/13242048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]