創造と製造

b0180907_23201789.jpg

「つくる」と言っても、

「作る」のと「創る」のは雲泥の差であって。

作るのは、決められた手順、レシピを機械的になぞるだけで材料さえあれば誰でも出来る。

創るのは、材料の持つ役割を理解し、それらの組み合わせ、または新たな要素を加える

ことで全く新しいものを作り出す。

その発想はその人ならではのもの。

言わば、「製造」と「設計」。


「パティシエ」という職業が成り立つ所以でしょう。
---------------------------------------------------------------------
2005.12.18. 家にて canon ixy900is

ワタシは食えればどっちでもいいのです♪甘党バンザイ♪♪
by junp_ok | 2010-01-18 23:27 | 珈琲~cafe & sweets | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/12692141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]