2009とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ(その2)

b0180907_23154474.jpg


21日は一日の競技終了後、ツインリンクもてぎにて夜間係留、花火による「バルーンイリュージョン」イベントが開催されます♪

・・・が。強風の為にバルーンが立てられず。聞けば午後の競技も中止となったようです。

b0180907_23155470.jpg
バーナーと花火の共演となりました。それでも充分キレイだったのですが撮ってる人の腕がコレでは伝わるものも伝わりません(^^;


気を取り直して22日(日)のフライトへ行きましょうね。






b0180907_23163818.jpg
今日午前のタスクは、、
<FIN>競技者が任意に設定したスタートポイントから指定のゴール(道場宿緑地)へのフライト
→<JDG>指定スタートポイント(道場宿緑地)から指定ゴール(5キロ下流)へのフライト
→<JDG>指定スタートポイント(5キロ下流)から指定ゴール(御料牧場)へのフライト
→<FON>直前のゴール(御料牧場)から、直前のタスク中に競技者が指定した任意のゴールへのフライト。


このように、一回のフライトで複数のタスクが行われます。
各ゴールでは着陸するのではなく、「マーカー」と呼ばれる目印を落下させ、各タスクのゴール、および次のタスクのスタートとなります。

b0180907_23165110.jpg
道場宿緑地に記されたゴール地点の「バッテン」

b0180907_2317757.jpg
ここでムリ起きしてきた友人と合流。ほどなく熱気球軍団がぞくぞくとやってきましたぁ!!天気が悪いのが惜しいですね…

b0180907_2318983.jpg
ゴールへ自分の「マーカー」を落とす競技者。中心に近ければ近いほど高得点です。超低空飛行のコントロールは歓声モノでしたが、狙いは少しずれたようです。

b0180907_23182859.jpg
こちらは高空からのドロップ。もちろん「マーカー」も風を呼んだ上でのドロップです。

b0180907_23184481.jpg
まだまだやってくる飛行船団。音も無く大きくなっていく姿は、一言で表すと…「不気味」(笑)。「侵攻」と言う言葉が似合うかもしれません。

b0180907_2318571.jpg
32号基のドロップ!マーカーの行方は・・・

b0180907_2319811.jpg
なんとど真ん中!!これには会場も喝采の嵐です!!

b0180907_23192125.jpg
ほぼ全基が次のタスクに移行したら、イベントバルーンが立ち上がり始めました。
・・・あの、二人とも、こっちむいてもらえます??
b0180907_23193443.jpg
イベントバルーンでは体験搭乗が行われています。バックに見えるバルーンは、、、

b0180907_23194851.jpg
「バルえもん」!!ドラえもんと違ってタケコプターが無くても飛べるんです!!人も乗れるンです!!すごいぞ「バルえもん」!!


22日(土)も結局午後の競技はキャンセルとなりました。
この日はここ道場宿緑地での夜間係留が予定されています。無事執り行われればいいのですが・・・(つづく)
by junp_ok | 2009-11-25 23:53 | 空・海~gran blue | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/12390127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]