2009とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ

さて、昨日一昨日と紹介してきました熱気球ですが。

「熱気球ホンダグランプリ」
年間全5戦で争われる熱気球グランプリ、
その最終戦がここ宇都宮・芳賀を拠点に開催されます。
競技の詳細は割愛いたしますが、コチラがわかりやすいかと思います。

それでは、21日(土)、大会三日目の様子からダイジェストしてお送りします。

b0180907_2318475.jpg






b0180907_23165521.jpg
準備。バルーンに熱い空気を送り込むと、じょじょに浮き始めます。

b0180907_23174424.jpg
バルーンが完全に浮いたら、パイロットはバスケットに乗り込みスタンバイ。

b0180907_2319596.jpg
あ、最初の一基が飛び立ちました!!

b0180907_23172654.jpg
ぐんぐんと高度を上げて、風をつかまえます。

b0180907_23202486.jpg
他のバルーンもほぼ準備完了!色とりどりのバルーンは寒さも忘れるほど浮き浮き気分にしてくれますね♪

b0180907_2318055.jpg
堤防の上は絶好のお立ち台。携帯カメラで撮る人から、本格的なカメラマンまで。
b0180907_23181155.jpg
上を見上げると、こんなカンジ。まるでポップアートですね!
b0180907_23185729.jpg
全基離陸完了です。ゴールまで風を巧みにつかまえながらの移動。もちろん本体に推進力はついていません。

b0180907_23203716.jpg
いってらっしゃい!!快適な空の旅を~♪みなさ笑顔で手を振り飛び立ちます。気持ちよさそう~(*^^*)

b0180907_2320466.jpg
なかなか見られる光景じゃないだけに、みんな熱心に見たり、撮ったり。
b0180907_23205420.jpg
ご家族連れも。・・・!おっとっと。見上げすぎて後ろに倒れないように。
b0180907_2321485.jpg
こちらは大会マスコットバルーンのASIMO君。空を飛ぶときっとアッシマーになります(ごめんマニアックなネタで)。

b0180907_2322325.jpg朝陽へのフライト。東へ向かう今朝の競技(タスク)のゴールは芳賀でしょうか。


タスクは、比較的穏やかな風が吹く早朝と夕方に行われます。この日の朝はものすごく冷え込みましたが、快晴で空のサンポには絶好のお天気だったのではないでしょうか。
大会は、19日(木)開幕~23日(月祝)まで行われていました。

明日は、夜間係留の様子と競技風景をお届けします♪
by junp_ok | 2009-11-24 23:52 | 空・海~gran blue | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/12384155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]