旅-「日本原風景探訪」 四日目/棚田・美人林

四日目(4月30日) 新潟県十日町市 棚田群・美人林

4時です!若干寝不足気味ですが今日も張り切って行きましょう!
早いものでこの「日本原風景探訪」の旅も今日で最終日を迎えます。

新潟県十日町市松代(まつだい)、「星峠の棚田」。
狭い峠道にもかかわらず夜明けを見ようと何十台という車が止まっています!
しかもバスツアーまで来る!?
b0180907_1641211.jpg

<夜明け前>




b0180907_1795133.jpg

<日の出>
いよいよ日の出。幾重に折り重なった田んぼが目にも鮮やかに彩付いていきます。

川崎から来ていたおとうさんがいい場所を譲ってくれました。感謝です!(*^^*)
ここも常連さんが多いみたいですね~。


b0180907_1795923.jpg

<絶景>
ここが最も美しい光景は、
「前日に雨が降って向こうの山間にもやが立ち込めている」景色だそうです。
それを求めて何度も通うそうですよ(*o*;)


b0180907_171083.jpg

<カケラ>
地面に落とした鏡の破片のようですね。


b0180907_17102041.jpg

<色の世界へ>
漆黒だった山々、木々も太陽が高度を上げるにつれて次第に本来の色を取り戻して行きます。

b0180907_17103097.jpg

<星峠の棚田>
ここの棚田、観光の為に稲刈りが終わったらすぐに水を張るそうです!
地元の方の努力にただただ敬服…


b0180907_17104078.jpg

<儀明(ぎみょう)の棚田>
少し場所を移して、儀明の棚田です。
夕景が有名な場所ですがそんなに待ってらんないんでサクッと撮ってサクッと撤収♪


b0180907_17104938.jpg

<桜影>
白川郷で会った方が、「昨日(28日)は満開だったよ」と言っていたので期待したのですが、少し遅かったようです。桜に2日のビハインドは大きいですね…

b0180907_1711088.jpg

<蒲生(がもう)の棚田>
また少し移動して「蒲生の棚田」です。
さっきのバスツアーの方々がいますね~。
陽も昇りきってあんましつまんないのでこのカットのみで撤収!


b0180907_17111259.jpg

<山間いの農家>
移動途中に見つけた静かな農村です。
こちらの地方の古い民家は豪雪に耐えるためか独特の構造をしています。


b0180907_17125092.jpg

<愛>
道の駅松代は「ほくほく線松代駅」と併設です。
電車の正面に「愛」の文字が見えますが、この地方は大河ドラマ「天地人」の舞台とあって、付近一帯が「愛」に満ち溢れています(*^^*)。


b0180907_17112638.jpg

<美人林>
松代から国道353を南下すること約20分、松之山美人林。
ブナの群生林です。早速林の中にはいってみましょう♪
…あ、さっきのバスツアーが…(--;)


b0180907_1742779.jpg

<美人林>
目にも鮮やかなブナの林です。若葉が眩しく、マイナスイオン全開です!
撮影もそこそこに、しばらくボケ~・・・・・・・・っとしましょう。


b0180907_17144652.jpg

<空へ>
わずかな木漏れ日を頼りに、新芽はぐんぐん上を目指します。


b0180907_17145746.jpg

<コントラスト>
まだ薄い若葉が重なり合い、絶妙なコントラストを演出して目を楽しませてくれます。


b0180907_1715992.jpg

<オカリナおじさん>
地元のおじさんがオカリナの練習(?)に来ました。
非常に素晴らしい演奏で、他の撮影者と一緒にしばらく座りこんで聞きほれていました。


b0180907_1742385.jpg

<こだま>
澄みきったオカリナの音色が、木々の、若葉の間を駆け抜けます。
こんなに通るんですね~。まるでジブリの映画の世界にいるような錯覚さえ覚えます。


b0180907_17185814.jpg

<スポットライト>
太陽の位置が刻一刻と変わる中、木漏れ日はその主役達を次々と映し出して行きます。


b0180907_1719768.jpg

<スポットライト>
私に順番が回ってきたようです(笑)


b0180907_17192053.jpg

<散歩道>
ちょっとした散歩道です。
往復できるだけですが、ここだけでも美人林の素晴らしさが充分味わえますね。


b0180907_17445073.jpg

<木霊-こだま->
野鳥も数多く生息します。


b0180907_17203534.jpg

<根曲がり>
重い雪の下から芽吹くため、根元は曲がっています。
「根曲がり」とは言えど、一本気(木)でまっすぐなヤツらです。


<思い思いの時間を過ごす人たち>
b0180907_17205589.jpg
b0180907_17211125.jpg
b0180907_1721226.jpg



<森の学校「キョロロ」にて>
b0180907_17213382.jpg
b0180907_17214413.jpg

・・・ムック?


b0180907_17215640.jpg

<さて。。。>
充分リフレッシュしたところでお昼を食べてそろそろ帰りましょう。
帰りはそのまま南下、湯沢へ出て国道17号から三国峠越え、
沼田から国道120号で日光を抜けて宇都宮へ降ります。


b0180907_1722354.jpg

<帰着>
宇都宮に到着。今回の走行距離、実に1200キロ!頑張ってくれました。


b0180907_17221240.jpg

<パートナー>
最後に、今回の旅を支えてくれた愛車です。少し大食いで鈍重ですが機能性はピカイチ!
長旅の疲れを洗い流してあげましょう。

長々と駄文にお付き合いいただきありがとうございました。
これで今回の旅は終了。全日程とも好天に恵まれ、とっても有意義な旅となりました。
さて、、次の休みは、どこへ行こう・・・??
by junp_ok | 2009-04-30 17:06 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hlaundry.exblog.jp/tb/10989830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]